名古屋市西区 庄内通駅徒歩2分

052-508-5099(11:00~23:00 日曜休)※完全予約制

HOME > > これから授かる赤ちゃんのために、水分不足は大敵!
Princess ブログ blog

これから授かる赤ちゃんのために、水分不足は大敵!

2018.07.14 Princessブログ

こんにちは!

名古屋市西区の妊活支援に特化した女性専用パーソナルトレーニングジム『プライベートジムプリンセス』のトレーナー山田です。

 

先週のブログ「原因は“体型”かも!? まずは、妊娠しやすい体づくりを!」で、不妊に悩む方は、まず妊娠しやすい体型・体質に近づけていくことが大切というお話をしました。

 

そのためには運動はもちろん、食生活の改善も欠かせません。

僕はジムに通うお客様に、まず大前提として「水分をたくさんとってください」という話をします。

よく1日2Lの水分をとると体に良いと言われますよね。

実はこれ、理にかなっているのです!

 

それは何故なのか?

また妊活や不妊治療にどのような効果をもたらすのか?

お話してきます!

 

体内の水分は2週間で入れ替えましょう

 

世の中には添加物や農薬など体に良くないものがあふれていますが、それらをとらない生活を送るのは金銭的にも、労力的にも困難ですよね……。

 

そこで意識してほしいのが、とり込んでしまった不要なものは体から出すということ!

 

人の体の6割が水分だとすると、50㎏の人で約30㎏が水ということになります。

この約30kgの水を2週間で入れ替えるのが理想的。

 

つまり、50㎏の人なら野菜などからも水分を摂取することを考えると1日2Lくらい、70㎏の人なら2.8Lくらい水を飲む必要があります。

このサイクルが遅れて1か月、2か月も水分の入れ替えができないと、体内の水は濁ってしまいます。

女性の体内の水=お腹の中で赤ちゃんが育つ部屋!

少しでもキレイで快適な状態にしておきたいですよね。

 

ただ注意したいのは、ここで言う水分とはミネラルウォーターもしくはカフェインが入っていない麦茶のこと。

コーヒーや紅茶、ジュースだと、カフェインなどを分解することに内臓が使われて、負担がかかってしまいます。

また、水道水には塩素が入っているので避けた方が良いです。

 

むくみや便秘解消などにも効果的!

 

1日にとる水分が少ないと、排出する体質になっておらず、逆に体を守ろうとして不要なものまで取り込む体質になってしまいます。

それがむくみや便秘につながるのです。

 

実際、最近『プライベートジムプリンセス』に通い始めた女性は、水分を1日2Lとるようになってから3~4日程でむくみが緩和!

「寝起きが良くなった」「体がすっきりした」などの効果を感じています。

 

不妊治療や妊活に、直接的には関係ないように見える水分補給ですが、僕はとても大切なことだと考えています。

不妊に悩む方や妊活を考えている方は、まず第一に取り組んでいただきたいです!

 

来週のブログでも、引き続き食生活と妊活についてお話していきます♪

 

体験レポート公開中!毎月限定10名様

まずは「体験コース」から。60分 4,980円(税込)(トレーニング40分+ヒアリング)

  • 体験コースについて
  • お問い合わせ・Web予約
  • コース・料金 最短2ヶ月の集中コース
  • シェイプアップ事例 ダイエットや部分痩せに成功