名古屋市西区 庄内通駅徒歩2分

052-508-5099(10:00~21:00 日曜休)※完全予約制

HOME > > 美容の大敵、老化を促進する活性酸素とは…?
Princess ブログ blog

美容の大敵、老化を促進する活性酸素とは…?

2017.05.01 Princessブログ

こんにちは!名古屋市西区、庄内通駅徒歩2分にある女性専用パーソナルトレーニングジム『プライベートジムプリンセス』の管理栄養士の川上真依です♪

さて、今回のテーマは
『活性酸素』についてです!

実はこの「活性酸素」は老化とも深い関係があります…
活性酸素の働きを抑え込むかが、老化のスピードをコントロールするカギといわれています。

活性酸素とは…?

活性酸素とは、「酸化させる力が非常に強い酸素」のことです!
私たちは呼吸によって大量の酸素を体内に取り入れていますが、そのうちの約2%が活性酸素になるといわれています。
実は活性酸素は私たちの身体にとって本来必要なものなのです!
殺菌力が強く、体内では細菌やウイルスを撃退する大切な役目をしています。
ところが活性酸素が増えすぎると、正常な細胞や遺伝子をも攻撃してしまうのです。

活性酸素が増える原因は?

活性酸素が増える原因はさまざまあります。

~活性酸素が増える原因~
●激しい運動をする
●強いストレスを感じる
●紫外線を浴びる
●喫煙
●食生活の乱れ など

完全に断ち切ることは難しいかもしれませんが、意識次第で減らすことは大いに可能とされています!

抗酸化の方法は…?

私たちの体には、活性酸素から身を守るため、抗酸化酵素などによる防御システムが備わっています。
ところが年齢とともに防御力が弱まり、反対に活性酸素の働きが強まって、体のあちらこちらに害が及んできます。
そのため日ごろから活性酸素を減らす生活術を、心がけるとよいでしょう♪

<活性酸素を減らすための生活習慣>
●タバコを控える
タバコの煙には活性酸素や、その発生を助長する有害物質が数多く含まれています。
●アルコールをとり過ぎない
肝臓がアルコールを分解するときにも、活性酸素が発生します。
●軽めの運動をする
激しい運動をすると呼吸量が急増し、活性酸素の発生を促します。
●ストレスをためない
ストレスを受けると一時的に血液の流れが悪くなり、これが元に戻るときに活性酸素が発生します。
●紫外線をさける
紫外線に当たると、皮膚細胞でも活性酸素が生成され、シミやシワの原因となります。

●食生活の見直し
ビタミンA・C・E(ビタミンエースで覚えてください♪)は抗酸化作用があるとされています。
意識的に摂取するとよいでしょう。
■ビタミンA(βカロテン):ピーマン・かぼちゃ・にんじんなど緑黄色野菜全般
ビタミンC:柑橘系の果物・いちご・ブロッコリー・芽キャベツ・じゃがいも
ビタミンE:アボカド・ナッツ類・ゴマ油

 ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

体験レポート公開中!毎月限定10名様

まずは「体験コース」から。60分 4,980円(税込)(トレーニング40分+ヒアリング)

  • 体験コースについて
  • お問い合わせ・Web予約
  • コース・料金 最短2ヶ月の集中コース
  • シェイプアップ事例 ダイエットや部分痩せに成功