名古屋市西区 庄内通駅徒歩2分

052-508-5099(10:00~21:00 日曜休)※完全予約制

HOME > > 一番は健康!検査値からわかる健康状態!
Princess ブログ blog

一番は健康!検査値からわかる健康状態!

2017.07.04 Princessブログ

こんにちは!名古屋市西区、庄内通駅徒歩2分にある女性専用パーソナルトレーニングジム『プライベートジムプリンセス』の管理栄養士の川上真依です♪

さて、今回のテーマは『検査値からわかる健康状態』にです!

ダイエットが必要な人だけに限らず、自分の体の状態をきちんと知っておくことはとても重要です。
年に一回の健康診断をみなさんは受けていますでしょうか?
そのあとに届く結果をきちんと見ていますか?
健診結果の数値は体の状態だけでなく、食生活につていも指標を与えてくれます!
まずは検査値からわかる健康状態をみていきましょう♪

①体重

・年齢とともにどのように変化をしているのか。
筋肉トレーニングなどをしていないのに体重が増えているのは、内臓脂肪の蓄積が疑われます…。
・BMI(体格指数)が標準(18.5以上25未満)になっているか

②腹囲

・女性90cm以上、男性85cm以上は内臓脂肪の蓄積の可能性が疑われます。

③血圧

・血圧の高低でさまざまな病気になる(なっている)可能性を知ることができます。
~正常値は、収縮期血圧が130mmHg未満、拡張期血圧が85mmHg未満~

高血圧で最も問題なのが、動脈硬化を引き起こすことです。
動脈硬化とは、血管が弾力を失ったり、血管の内腔が狭くなる状態をいいます。
高血圧が続くと、血液の圧力に耐えるために、動脈の血管壁が厚くなり、血液が流れる内腔は狭くなります。
また、血管が傷つくと、コレステロールなどの脂質がたまりやすくなり、さらに内腔は狭くなります。
そうすると、血液の流れる抵抗が増え、血圧はますます上昇します。
つまり、高血圧→動脈硬化→高血圧、という悪循環が、さらなる動脈硬化を促進するのです。

④空腹時血糖(FBG)

・血液中のブドウ糖のこと
・インスリンの不足、作用不足だと高値を示し、糖尿病などの疑いが出てきます。
●基準値●
70~109(mg/dl)

⑤ヘモグロビンA1C

・検査前約1~2ヶ月間の血糖コントロール状況を反映
・空腹時血糖とヘモグロビンA1Cで糖尿病の診断に使われます。
●基準値●
4.3~5.8(%)

⑥総コレステロール(TC)

・血液中のコレステロールの総量
細胞やホルモンの原料として必要不可欠です。
・高値は動脈硬化症、心筋梗塞を引き起こす可能性が高くなります。
●基準値●
150~219(mg/dl)

⑦LDLコレステロール

・悪玉コレステロールと呼ばれ、高値になると動脈硬化、心臓病、脳卒中などを引き起こしやすくなります。
●基準値●
70~139(mg/dl)

⑧HDLコレステロール

・善玉コレステロールと呼ばれ、低値になると動脈硬化のリスクが高まります。
●基準値●
男:40~86(mg/dl)
女:40~96(mg/dl)

⑨中性脂肪(TG)

・脂質代謝異常、糖尿病、肥満、動脈硬化症などで高値を示します。
・高値が続くと血小板の凝固を促して、血栓を作りやすくします。
・エネルギー源であり、余ると脂肪組織に貯蔵されます。
●基準値●
50~149(mg/dl)

⑩AST(GOT)

・アミノ酸を合成する酵素
高値は心筋や筋肉などの臓器の異常や障害が疑われます。
●基準値●
10~40(U/L)

⑪ALT(GPT)

・肝臓の細胞に含まれるアミノ酸を合成する酵素
高値は、肝臓の以上が疑われます。
●基準値●
5~40(U/L)

⑫γ-GTP(γ-GT)

・アルコールによる肝障害、肥満や脂肪肝で高値を示します。
●基準値●
男:70以下(U/L)
女:30以下(U/L)

⑬尿酸(UA)

・痛風の診断に使われ、肝臓、すい臓の障害で高値を示します。
・大量飲酒、肉類の過食、水分不足、激しい運動、ストレスなどでも高値になります。
●基準値●
男:3.7~7.0(mg/dl)
女:2.5~7.0(mg/dl)

⑭血清クレアチニン(Cr)

・腎臓の機能が低下すると高値を示します。
●基準値●
男:0.61~1.04(mg/dl)
女:0.47~0.79(mg/dl)

⑮ヘモグロビン(Hb)

・貧血などの判定に利用されます。
●基準値●
男:13.5~17.6(g/dl)
女:11.3~15.2(g/dl)

⑯尿たんぱく

・腎臓の機能に異常が生じるとプラス反応になります。
●基準値●
(−)

⑰尿糖

・血糖値が一定の限度を超えると、尿中に糖が漏れ出します。
・この検査だけで糖尿病と判断することはありませんので、ほかの血糖検査と合わせて診断を受けましょう。
●基準値●
(−)

現在の健康状態を確認することができましたでしょうか?
ダイエットの前にまずは健康の土台をしっかりと作りましょう!
そのうえで毎日の食生活を見直していただければと思います。
ぜひ、参考にしてみてくださいね^^

体験レポート公開中!毎月限定10名様

まずは「体験コース」から。60分 4,980円(税込)(トレーニング40分+ヒアリング)

  • 体験コースについて
  • お問い合わせ・Web予約
  • コース・料金 最短2ヶ月の集中コース
  • シェイプアップ事例 ダイエットや部分痩せに成功